読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷあるのポケモン日記

ポケモン関連のことについて書いています。Twitterアカウントは@puaru_baibanira

マイナーリーグトーナメント5thの宣伝と適当な考察

 

どうも、puaru4444です

皆さん、前期はレートがインフレしましたが、どれぐらいいけましたか? 私は何故かレートがデフレし、1700前半に一瞬いった後、1500まで叩き落されて最後なんとか1600までいけたという感じでした。もうレートやりたくない

さて、今回は紅氏が主催する『マイナーリーグトーナメント5th』の宣伝とちょっとした考察を書いていこうかと思います

マイナーリーグトーナメント5thの開催場所と日時
開催場所
http://pokemonbbs.com/sp/poke/read.cgi?no=316807にて参加受け付け中
開催日時
→予選は6月11*12日、本戦は15日からとなっております

また、今回は実況者の米吉73号さん、秋雨秋風さんがゲスト出演!  もしかしたらこの二人と対戦できるかも!
詳しくはこちらのwikiからhttp://www.wikihouse.com/minorleague/index.php?%A5%C8%A5%C3%A5%D7%A5%DA%A1%BC%A5%B8


5thの環境考察とか
前回あんだけメガプテラ環境になると言って、ものの見事に外したのに、また!  懲りずに!  やりたいと思います!
まずは今回制限基準表で変動したポケモンからピックアップ

 

メガプテラ(制限→禁止)
→まぁ、当たり前ですね。プテラ自体がそもそもポテンシャルが高かったのに、メガも手に入れたことにより型の読みにくさが高まり、結果メガプテラに縛られた構築をしなければいけないのはやはり強力でしたので、妥当かと

 

ママンボウ(無制限→制限)
→高い物理耐久に再生力、願い事とサイクルに特化した性能に水単というタイプの良さで制限入りしたポケモン。私みたいに対面で積もうとしたら弱くなるが、ちゃんと 動かせばかなり強力なポケモンで、前回の優勝者も使用していた。

 

(ノーマル・スピン無制限→制限、カット制限→無制限)
→総合的な使用率ではかなり上位のロトム達が大幅に変動。 耐性面で優れていたノーマルとスピンが制限入りしたが、代わりにカットムが無制限入りに。これによりそこそこ環境にいたガマゲロゲが減るのかなと思っている

 

ダグトリオ(制限→無制限)
→来ちゃった(はーと)
地震や電気技をアンコールで縛り風船ダグトリオを繰り出していったり、アイアントの怠け仲間作りからダグトリオに繋げたり(このコンボは使用できないそうです。大変申し訳ございません)といった嵌めに特化した土竜。対またこいつの単体性能も高く襷を持たせて攻撃→ふいうちで処理したあと置き土産で起点作成もできるので、対策をしていなければ負けまである土竜。どっかの無職土竜は見習ってほしいぐらいだ

 

ツボツボ(制限→無制限)
耐久きちがい。耐性面、回復技がない、hpが低いので耐久があまりないという理由で降格した。が弱点をつかれなければ余裕で耐えるのと、ママンボウと比べると物理耐久が少し低いが特殊耐久がママンボウよりも高く総合的な耐久はこちらのほうが高い(両者ともHB特化、D4振り前提。またあちらは再生力があるのでサイクルを回していけばママンボウのほうが耐久は高くなる)。弱点をつけない相手には無効タイプがないまとわりつくをしていき相手のサイクルを崩し、天の邪鬼ならば耐久をあげていき、頑丈ならば一撃ワンチャンを潰していける。ねむかごやねむねごならば2サイクル3サイクルいけるのも頭がおかしい。起点作りにも特化できるのがいやらしい

 

色々と変更はされましたが、とりあえず私的にはこれらのポケモンが変動した中でも覚えておいたほうがいいんじゃないかなと考えているポケモンです

 

そして、出てきそうな構築としては

メガハガネールエレザード+ルチャブル

→私が確か前回書いたメガハガネールエレザードルチャブルを添えた構築。砂を展開し、メガハガネールを展開するというもので、一見ルチャブルと砂はそこまで相性がよさそうに見えないが、ルチャブルは火力が若干足りない面があり、それを砂の定数ダメで補えるのでなかなか相性がいい。また、ハガネールエレザードで一貫していた地面技を透かすことができ、アンコールから積みの起点にもできる。またメガハガネールもといハガネールはステロを撒き、エレザードルチャブルでとんぼるが可能と、色々な型もできる

 

受け構築

→4thで受けポケモンがそこそこ結果を残した(今回のママンボウ昇格もこれが起因)ので、作られるであろう構築。使われそうなポケモンは制限枠でメガタブンネメガハガネールママンボウ、無制限枠でツボツボ、サマヨールミルタンクラフレシアヌケニン等々etc。レートで使われるような超耐久でなくても、明確な役割と耐久さえあれば受け構築が作れるのが厄介

 

ゾロアークヌケニン

→レートでのゾロアークの有名な組み合わせ。両方とも無制限尚且つ、この二体でできる組み合わせなので、最悪PT構築で悩んだらこれと@4でいいと思う。相手の行動や選出を縛ることができ、初手から自身が有利な択を作れるので対策が難しいです

 

とりあえず以上となりますが……私が考察した構築は一切使われないので、対策しなくていいじぇ! やったぜ!

 

環境が読めるようになりたいなぁ……

 

ではまた