読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷあるのポケモン日記

ポケモン関連のことについて書いています。Twitterアカウントは@puaru_baibanira

【マイナーリーグ6th】一族の結束、新雪の幼子達【本戦出場構築】

 

どうも、puaru4444です

今回は、紅さん主催の『マイナーリーグトーナメント6th』の報告と使用ポケモンの紹介をしたいと思います。いつもこの大会のことしか書かないな、と思われる方もいると思いますがこれ以外にネタがないのでお許しください!なんでもし(ry

大会について詳しく知りたい方は私の過去記事にウラルがあるので、そちらに(投げやり)

 

で、タイトルにも書いたとおり、予選を3-1で突破し、本戦出場。本戦一回戦目で惨敗しました。これだけなら前回と内容が同じですし、わざわざ書かなくていいのですが! 使用したPTを見ていただければなんで私が入れたのか分かってもらえると思います!

 

その使用したPTが、これです(ドン!)

f:id:puaru4444:20160816234834p:plain

 

まさかのこんな可愛らしいPTで予選突破できたとなりゃ、そりゃあタイトルに入れて自慢したくなりません!? ならないんですか? ……そうですか

 

今回は前回縛りを入れると決めたので、ツイッターのほうで縛り内容をアンケートをしてみたところ

氷統一

種族値(HP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さ)で100以上のポケモン使用禁止

最終進化、進化しないポケモン使用禁止

制限禁止

(頭の悪そうな配色ですね)

となり、考えに考えた末にこうなりました。とりあえず個別紹介

 

f:id:puaru4444:20160817062028g:plain

バニリッチ(NN:700ぞく)

性格:陽気

努力値:H4A244B4D4S252

実数値:127-116-86-※-96-122

持ち物:こだわり鉢巻

特性:砕ける鎧

大爆発、氷の礫、おどろかす、秘密の力

 

このPTもとい、この縛りで唯一大爆発が使える(はず)ので採用。このPTは後述するトドグラーユキワラシに繋げて全抜きをねらうものとなっている。そのため他のポケモンは11交換、またはサポートができるようにしており、バニリッチは主に耐久がそこまでないPTに出していき、大爆発による11交換していく。驚かすは別にふざけているわけではなく、このPTはゴーストタイプが重く(全部重いが)、それに対しての打点、また遅い相手には3割の怯みを押し付けることができ、1チャンが残せるので採用しました。ただ、今回私が当たった相手は耐久が高めの相手が多く、1度しか出せませんでした。無念

NNの由来は総選挙。なんでバニリッチはあんなに順位が低かったんでしょうか……

 

 

f:id:puaru4444:20160817063811g:plain

トドグラー(Nこうちょう)

性格:慎重

努力値:H252B4D252

実数値:197-80-90-※-134-65

持ち物:先制の爪

特性:厚い脂肪

たきのぼり、呪い、眠る、寝言

 

このPTの積みエースで炎ポケモンに対しての回答。相手に炎ポケモンがいたら絶対に出てくるので、その炎ポケモンを起点に全抜きするはずだったが、眠るからの寝言でたきのぼりは一回も出ませんでしたガチャ(心の扉を閉める音)。先制の爪は私が好きなアイテムだから採用しました、呪いを積んで遅くなっても優先度+1になって上から打てる可能性があるので採用。アッキとかでよかった感はある 。

NNの由来はなんかそれっぽいから

f:id:puaru4444:20160817083332j:plain

この人ではないです

 

 

f:id:puaru4444:20160817083552g:plain

ムチュール(NN:てんしちゃろ)

性格:臆病

努力値:H4C252S252

実数値:121-※-35-137-85-128

持ち物:こだわりスカーフ

特性:どんかん

ふぶき、サイコキネシス、トリック、歌う

 

かわいい!

はい。このPTの要。主に起点やギミック、ステロを撒いてきそうなPTに出していき、トリック→歌うを決めて起点を作っていく。何故かは知らないが、この大会の参加者のほぼ全員が起点やギミック構築を使うと初手に起動ポケモンを相性関係なしで出し、起点を作ろうとしてくるのでいいカモだった。最後の試合ではこの子をちゃんと使っていれば勝てたかもしれないだけに非常に悔やまれる。特性は正直なんでもいい

NNの由来はてんしちゃんと付けたはずがいつの間にか変わっていたので、多分ちゃろはこの子の本名

 

 

f:id:puaru4444:20160817085401g:plain

ユキワラシ(NNバイブ)

性格:臆病

努力値:H156D100S252

実数値:145-※-70-70-83-112

持ち物:たべのこし

特性:ムラッケ

こおりのいぶき、どくどく、まもる、身代わり

 

前に制限ポケモン等の移動の話で、私がユキワラシもムラッケだし制限か禁止にいれたほうがよくない? みたいなことを言ったら零度や技範囲がないから脅威にならないと他の人が言って取り下げられたので使いました。勝ちました

このPTの積みエースで、どうしようもない相手、またトリル構築ではない、遅めのPTに出していき、全抜きを狙います。この子を使う場合は前述のバニリッチ、後述のウリムーカチコールで11交換をしてもらってから出していく動きが多かったです。Aは威張るやいかさまが怖かったので個体値0を粘りました

†無限の可能性は強い†

NNの由来はユキワラシ好きを敵に回しそうなので触れないでおきます

 

f:id:puaru4444:20160817090946g:plain

ウリムー(NN:ブヒブヒ)

性格:意地っ張り

努力値:A252B4S252

実数値:125-112-61-※-50-102

持ち物:気合の襷

特性:厚い脂肪

地震、氷の礫、がむしゃら、ステルスロック

 

この大会では襷がかなり強力なアイテムなので、全員が対策(ねこだまや連続技)していると思ってあまり採用はしていなかったが、これまでの大会で誰も対策してなさそうで、今回も当たった相手は全員初手の襷持ちは対策しておらず、使いやすかった。ウリムー=がむしゃらというイメージから様子見で何かしてくる相手が多いかもと思っていたがすることもなかったので初手がむしゃらをしていたが、ほとんどの対戦で決まってちょっと驚いてる。ステロはウリムーより遅い相手(シビルドンなど)が来たときにガムシャラでちょっと削って裏へと繋ぐためと、ふいうち持ちをすかすため。反省点としては、襷を持たせるのだから、トレース対策に特性をどんかんかゆきがくれにすべきだった。

NNの由来は直感。彼女に見せたら受けてくれたのでNNMVPはこの子です

 

 

f:id:puaru4444:20160817112302g:plain

 カチコール(NN:ー△ーzz)

性格:勇敢

努力値:H244A244B20

実数値:161-132-108-※-55-29

持ち物:弱点保険

特性:頑丈

ゆきなだれ、エッジ、ジャイロ、ミラーコート

 

頑丈と保険を使い、強引に11交換をするポケモン。ゆきなだれやエッジの枠は牙やなだれでもいいとは思うが、火力が足りなさ過ぎると思います。ダメージ計算はしてないが。SをVにして、ジャイロの枠を高速スピンにすれば強かったかもしれないです

NNの由来はなんかこんな顔をしてるイメージから

 

総評と反省点

まず、私本戦出場したと謳ってますが予選は2戦しか戦っていません。やってない2戦は数が余ってのシード、相手のルール違反による不戦勝です。決して仕組んでません、因果律を操作したりもしていません。本当です!本当です!

と茶番は置いといて、試運転と予選、本戦の計5戦このPTで戦ってみましたが累計2勝3敗。勝率は4割ぐらいでした。今まで使ってきたPTパワーと比べるとかなり落ち当初は全敗かと思っていましたが意外となんとかなるものなんですね。あとどうせ運ゲで勝てたんだろと言われるのが嫌なので、一撃技、威張るは採用していません。歌うは有利対面か本当に苦しいときしか使っていませんし、ムラッケも無理なPTを誤魔化すために出すか起点になりうる相手(Sが遅いPT、連続技や音技持ちがいなさそうなPT)ぐらいにしか出していないので実力で勝ったと言い張ります(運営やフォロワーから運ゲ厨と疑われたので怒りの弁解)。

とまぁ、私の勝ち負けはいいとして、ここ何回かのこの大会はけっこうガッチガチなポケモンを採用し本気で勝ちにいこうとしている人が多く、若干PTが似てきている感じがしていますので、今回の私のPTを見てマイナーリーグですら採用されていないポケモンを使って大会に出てみようかなと思う人が出てきてくれたらうれしいです

次回は10月にやるそうなので、そのときにまた対戦しましょう。あと、ツイッターでアンケートとったら

f:id:puaru4444:20160817115413j:plain

となったので†ガッチガチな構築で勝ちにいきます†下のコメントはスルーしてください

 

ではまた